絶対なる!地方上級公務員試験合格への道!〔Home〕 > 地理


科目別対策
■教養試験■
一般知能
▽数的処理
数的推理
判断推理
資料解釈
空間把握
一般知識

▽社会科学
政治
経済
社会

▽人文科学
日本史
世界史
地理
思想
文学・芸術

▽自然科学
数学

■専門試験■
▽法律系
憲法
民法

▽経済系
経済原論

公務員試験に向けて
一般的な勉強方法
管理人オススメ勉強方法
公務員試験の勉強方法
公務員試験勉強総論
受験勉強はマラソンです。
勉強の基本は”大”から”小”

勉強は”木”を意識しろ!
敵に勝つには”敵”を知れ!
新しいところ勉強前の儀式
あさ型?よる型?
その他
管理人へメール♪

地理

 ここでは人文科学のジャンルの中の1つ
「地理」についてお話したいと思います。

本試験で「地理」は2〜3問だされます。

大きくわけて自然地理人文地理にわけられます。

自然地理とは地形・資源産出国・気候・環境問題のこと。
人文地理とは民族紛争・世界の産業・国際分業のことです。

自然地理の方が人文地理よりは頻出ですが、
近年、国際化の風潮がありますので、
自然地理だけでなく人文地理の勉強もおろそかにしてはいけません。

地理はわりと覚えやすいです。
聞いた事ないような語句はほとんどないですからね。

地理はだれがいつ勉強しはじめても差がつかない科目です。
流れではなく決まりきってますからね。

自分の都合のいい時に2、3日で一気に仕上げてしまいましょう!


☆管理人推薦!公務員採用試験合格必勝勉強法!☆

地理は一見暗記科目のようですが、
実は論理的な科目なんです。

例えば、貿易風は赤道付近に年中吹いている東よりの風ですが、
なぜ東よりの風かわかりますか?
そうです。地球が自転しているからです!
ねっ論理的でしょ?

地理は暗記するだけでなくこんな風に論理的思考も織り交ぜながら
学習していきましょう!

しかし本試験での出題数は2,3問なんでそんなに時間はかけられませんね。頻出分野をしっかりおさえて効率的に学習していきましょう!

以下が現時点で最高の教材勉強法だと思います。
参考にしてみてください。

※問題集を解くのも効果的ですが、時間のない人は『白地図』を使いましょう!『白地図』とは線だけがかいている真っ白の世界地図のことです。これに地理で覚えるべきことをすべて書き込んでそれだけを覚えます!かなり効率的なので問題集をできない人は『白地図』です!

地方上級・国家2種レベル対応 新・公務員試験対策パスラインシリーズ 人文科学 (新公務員試験対策パスラインシリーズ)

予備校河合塾のものなだけに、とってもわかりやすく、
流れをとらえながら重要語句が理解できます。
コンパクトにまとめられていますが、頻出過去問もついていて、
この1冊で十分本試験レベルまで対応できます。
2,3回くらいすればOKです。後は忘れないように復習。

公務員試験 新スーパー過去問ゼミ3 人文科学 (公務員試験新スーパー過去問ゼミ3)

時間的に余裕のある人はこれをやりましょう!
上の本よりさらに詳しく説明されていますが、
あまり深入りしないように学習してください。

ここまできたら6割〜7割の合格ラインにきてるはずです。
地理の場合には覚えることがとても多いですが、
理屈はカンタンなので、一気に覚えてしまいましょう!




ページのTOPへ

〔Home〕



 絶対なる!地方上級公務員試験合格への道!〔Home〕 > 地理

お役立ち外部サイト

Copyright All Reserved by 絶対なる!地方上級公務員試験合格への道! Since 2007/04/30〜