絶対なる!地方上級公務員試験合格への道!〔Home〕 > あさ型?よる型?


科目別対策
■教養試験■
一般知能
▽数的処理
数的推理
判断推理
資料解釈
空間把握
一般知識

▽社会科学
政治
経済
社会

▽人文科学
日本史
世界史
地理
思想
文学・芸術

▽自然科学
数学

■専門試験■
▽法律系
憲法
民法

▽経済系
経済原論

公務員試験に向けて
一般的な勉強方法
管理人オススメ勉強方法
公務員試験の勉強方法
公務員試験勉強総論
受験勉強はマラソンです。
勉強の基本は”大”から”小”

勉強は”木”を意識しろ!
敵に勝つには”敵”を知れ!
新しいところ勉強前の儀式
あさ型?よる型?
その他
管理人へメール♪

あさ型?よる型?

 昔から『早起きは三文の得』っとはよくいったもんですね。
でも実行できてる人ってどのくらいいるんでしょう。
私はほとんどいないと思います。

ここで、
早起きをすると何がどういった風に得なのか考えてみましょう!

1.早起きするとテレビなどの誘惑が少ないので集中しやすい
2.周りがまだ動いていないときに勉強するのでお得感がある
3.朝の方が時間の進み方が遅い
4.生物学的にみて夜中12時を過ぎると明らかに能率が下がる。

以上4点だと私は思います。

早起きするだけで普通に起きるよりコレだけのお得(メリット)
があるんですね!

ではほんとにそうなのか、1つ1つ私の経験から検証してみます。



1.早起きするとテレビなどの誘惑が少ないので集中しやすい
※うん確かに、はじめは眠たいですが慣れてしまえばすごく集中できるようになります。


2.周りがまだ動いていないときに勉強するのでお得感がある
※これも確かにそうです。だいたい普通の学生って朝10時や11時頃から勉強しだしますよね。
中には昼とか夜からとかもありますが、
やはり朝8時頃から勉強しはじめると1日を効率的に使えるようになっていきますので、これも合憲です(笑)
人間社会の1日って朝から動いた方が効率よく動けるようにできてますからね。社会のシステムがそうなっています。朝から働くでしょ?

3.朝の方が時間の進み方が遅い
※これは本当にそうだと思います。
例えば12時を過ぎたくらいからが1番集中できるって方いますよね。
私も昔はそうでした。
なんか勉強した気になるんですよね。
時間もはやく進んでる気がしますしね。
でもここに落とし穴があります!
時間がはやく進むってことは時間がかかってるってことなんですよ。
深夜はそれに気がつかないんですね。
試しに午前中にやってみてください。
深夜と同じ量をやってもけっこうすぐに終わっちゃいます。
だからその分、別の勉強もできるんですよ。

4.生物学的にみて夜中12時を過ぎると明らかに能率が下がる。
私は生物学の教授ではありませんので詳しくはわかりませんが、
実感としてこれは確かにあると思います。
昼間に比べて能率が半分くらいになるそうです。

以上になります。

また私があさ型をおすすめすることには別の大切な理由があります。

深夜まで勉強するタイプの人がいたとします。
そうすると
次の日、朝から授業があったり、 昼から授業があったりしますよね。
そうすると
昼の10時とか11時に起床するので、
頭がボーっとしているのであんまり頭に入らないんですよ。
それになにより本試験って朝からですよね?ってことは
朝から頭をフル回転させるクセをつけておかないと損ですね!

えっ私は本試験の時だけは朝からでも頭をフル回転できるって?

それなら私はなにもいいません。
ただ試験は1回ですが、普段の授業などもフル回転させられますか?
朝からある模試なんかでフル回転させられますか?

相対的にみるとやはり朝から勉強した方が得なように私は思います。

これは科学的に見ても実際人間って
朝から動くようにできているようです。
コウモリではありませんからね(笑)

朝から狩りにでかけ獲物をとり夜はちゃんと寝る!
これが人間が動物である以上本来の姿です!

私は結論からいうとあさ型勉強推進派なんですね。

でもなかなかあさ型に勉強時間をかえることのできてる人って
なかなかいないみたいですね。

逆に言うともしあさ型に変えることができれば、
それだけで他の受験生に差をつけられること間違いなしです!

新しい言葉をつくりましょう!

『早起きは三文の得』改め
『早起きは死ぬまでずっと三文×2乗のお・ト・ク♪ウフッ』(笑)

ページのTOPへ



 絶対なる!地方上級公務員試験合格への道!〔Home〕 > あさ型?よる型?

お役立ち外部サイト

Copyright All Reserved by 絶対なる!地方上級公務員試験合格への道! Since 2007/04/30〜